引越のご挨拶は必要?不要?

引越をした時には隣接する部屋や上下階にご挨拶は必要か?

東京は人が多い事でも有名ですが、新宿駅の1日の平均乗車数は約350万人です。地下で接続している新宿西口駅も含めると370万人となります。

これは一日の平均です。

370万人というと全国47都道府県の人口数の第10位の静岡県で365万人となります。11位の茨城県で280万人。

徳島県・高知県・鳥取県・島根県の4県の人口数が350万人です。

新宿駅1つで350万人という数字がいかに多いかがわかります。これはギネスブックにも記載されております。

そんな東京なので、人口が多く様々な県から人が集まります。

賃貸アパートやマンションとなると、東京出身の方より地方出身の方が多くなります。

そのため、友人が少ないなどという事が多く、ご挨拶が一つの出会いになってしまう事があります。

女性の引越

ご挨拶をしない事が常識となっております。わざわざ一人で住み始めたことを伝えにいくのは、時と場合によっては危険な事もあります。実際、用もなくインターフォンを押されたりバルコニーから声をかけられたという話も聞きます。ましてやご両親がついて子供の一人暮らしをアピールは危険です。地元ではカギをかけなくても平気という人も多いですが、地方の感覚を東京に持ってくるのは危険です。

男性の引越

これは自己責任で対応もできることもある事からご挨拶は半々となります。ただし、これについても学生であれば声をかける必要はないと思います。宗教の勧誘や変なビジネスの勧誘など、どんな事があるかわかりません。何かあったら近隣が助けてくれるというのは東京では少ないです。逆に変な犯罪に巻き込まれるといった危険もあります。何かあれば自己解決はせず警察に相談が一番です。

例外

マンションの購入や一軒家の購入など、賃貸ではなく売買の場合には挨拶を行う方が圧倒的に多いです。これは挨拶をする事をオススメします。

凶悪事件

隣接する住人による犯行の事件。

EVの中で拾ったカギで住居に侵入し殺害した浦安の看護師殺害事件(被害者23歳)

神隠しと言われた江東区マンション事件(被害者23歳)

近隣の犯行や交際相手の犯行など様々な事件があります。このような悲しい事件があった事は忘れてはいけないと思います。


関連記事


文京区に強い不動産会社

  1. No.1株式会社ベステックス

    文京区屈指の地域情報量

  2. No.2株式会社ケーコーポレーション

    売買・賃貸の共に強い古株

  3. No.3お部屋探しCAFE ヘヤギメ!

    学生に絶大な人気の若いエネルギー店


おすすめ記事